映画の話をします

映画、海外ドラマ、僕の好きなもののことを書いていきます

浅野忠信インタビュー「マイティ・ソー」パンフレットより〜road to Avengers4〜

マイティ・ソー」のキャストとして参加している浅野忠信さん。マーベルシネマティックユニバースに日本人が参加しているのは嬉しいですね。

今日は「マイティ・ソー」のパンフレットより浅野忠信さんのインタビューを紹介します。

f:id:k_matuya:20180730230711j:image

マイティ・ソー」出演のきっかけ

「モンゴル」を見たアメリカのプロデューサーが日本に来たときに僕に会いたいと言ってくれて、一緒に食事をしたんです。

「もしアメリカでやってみるつもりなら協力する」と言ってくれたので、それに甘えてエージェントを紹介してもらいました。

そのエージェントがもってきてくれた最初の仕事が「マイティ・ソー」だったんです。規模の大きさには、単純に驚きましたね。

 

衣装製作の裏側

お金があればセットもつくれるし、きっちりと準備ができる。衣装もすごかったです。
あの衣装に行きつくまでに、あらゆる可能性を追求するんですよ。決まると今度はアクション用、スタントマン用などいくつもつくる。

衣装を着るのは大変でしたね。きついし、ひとりじゃ着られないんです。でも着るとかっこいいんですよね(笑)。

 

まとめ

マイティ・ソー」のきっかけは「モンゴル」だったんですね。仕事から仕事へつながる素晴らしい流れですね。

「ソー ラグナロク」まで参加されていたので本当に素晴らしいと思います。

またそのインタビュー内容も紹介できればと思います。