映画の話をします

映画、海外ドラマ、僕の好きなもののことを書いていきます

「アイアンマン2」にサム・ロックウェルが出ていたの最近知りました。

スタークインダストリーズの競合にあたる企業の社長ジャスティン・ハマー役で出ていたのがサム・ロックウェルだったと最近気づきました。

 

f:id:k_matuya:20180613022943j:plain

 

アイアンマン2」ではかなり印象的な存在だなと当時思っていました。

サム・ロックウェルは今年のアカデミー賞ゴールデングローブ賞助演男優賞を受賞した人です。

受賞対象となった作品「スリービルボード」もとてもいい作品です。

 

サム・ロックウェル出演作品

マニアック1990(1989年)
ブルックリン最終出口(1989年)

ミュータント・タートルズ(1990年)

イン・ザ・スープ(1992年)

サムバディ・トゥ・ラブ(1994年)

N.Y.少女異常誘拐(1995年)

グローリー・デイズ/旅立ちの日(1995年)

パスキア(1996年)

キャメロット・ガーデンの少女(1997年)

セーフメン(1998年)

セレブリティ(1998年)

真夏の夜の夢(1999年)

グリーンマイル(1999年)

ギャラクシー・クエスト(1999年)

チャーリーズ・エンジェル(2000年)

ザ・プロフェッショナル(2001年)

ウェルカム トゥ コリンウッド(2002年)

コンフェッション(2002年)

マッチスティック・メン(2003年)

銀河のヒッチハイク・ガイド(2005年)

ジョシュア 悪を呼ぶ少年(2007年)

スノー・エンジェル(2007年)

ジェシー・ジェームズの暗殺(2007年)

セックス・クラブ(2008年)

フロスト×ニクソン(2008年)

ハートボール(2009年)

月に囚われた男(2009年)

スパイアニマル・Gフォース(2009年)

みんな元気(2009年)

Mr.ゴールデン・ボール/ 史上最低の盗作ウォーズ(2009年)

アイアンマン2(2010年)

ディア・ブラザー(2010年)

カウボーイ & エイリアン(2011年)

ピンチ・シッター(2011年)

セブン・サイコパス(2012年)

プールサイド・デイズ(2013年)

転落の銃弾(2013年)

ウソはホントの恋のはじまり(2013年)

マーベル・ワンショット: 王は俺だ(2014年)

アラサー女子の恋愛事情(2014年)

禁断のケミストリー(2014年)

新しい夫婦の見つけ方(2015年)

ポルターガイスト(2015年)

バッド・バディ! 私と彼の暗殺デート(2015年)

スリー・ビルボード(2017年)

Mute/ミュート(2018年)

 

ちょっと長くなってしまいました。

グリーンマイル」とか「チャーリーズ・エンジェル」 にもでてたんですね~。

 

スリ―ビルボードほんとにおすすめです!

スリ―ビルボードは作品としても本当におすすめなのでぜひ見てみてください!

youtu.be

 

マーベル作品を取り扱ってきましたが、話題の切り口によっては他の映画作品にまで話を広げることができるのは映画の良いところですよね。

 

これからもこんな感じで他の映画の話も織り交ぜていければと思います!